【 龍神まつり 】 長野県御代田町  
  日本最大級の龍が舞い踊る勇壮な伝説行事  
  町の北部・真楽寺大沼池に伝わる伝説を元に始まった。真楽寺の「龍神開眼式」で、眠りから覚めた体長45mもの龍神「三郎」と、「舞姫」が龍神の舞を披露する。町の中心にある龍神の杜公園や御代田駅前広場なども会場となり、駅と龍神の杜公園を結ぶまつり道路には屋台が並ぶ。開催は7月最終土曜。龍神は普段は龍神の杜公園の龍神の館に祀られている。  
  リンク  龍神まつり  御代田町  御代田町観光協会