CT検査・MRI検査


CT検査

CT(コンピューター断層撮影)検査は360度、あらゆる方向から照射されたX線の情報をコンピューターで読み取り、体を輪切りにした状態の画像を見ることができる検査です。通常のX線検査では確認が難しいがんや、体の深部の検査に適しています。特に、肺がん・科案象嵌・がんの転移の有無を調べることに適しています。

検査費用は20,000円~40,000円程度(健康保険が適用にならない検査の場合)となり、検査時間は検査室に入室してから20分~30分となります。

MRI検査

MRI(磁気共鳴断層撮影)検査は、磁場と電波を利用して、磁気共鳴現象を引き起こし、体内の情報を画像化し撮影します。CT検査と比べると、腫瘍が良性か悪性化を判断したり、がんの悪性度などの診断が可能となっています。

脳腫瘍や子宮・卵巣など、骨に囲まれてX線では撮影ができないような部位の検査も可能です。

検査費用は25,000円~50,000円程度(健康保険が適用にならない検査の場合)となり、検査時間は検査室に入室してから20分~40分となります。


http://www.cancer110.com/