17年間苦しんでいた糖尿病生活 (72歳 Oさん)


プクプクを使用してから、3年が経過した現在は血糖値が100105と平常の生活に戻り、17年間苦しんだ糖尿病と高血圧も平常数値になり完治しました。

事業一筋に夫婦で頑張ってきましたが、突然妻に先立たれてから生活が不規則になり、糖尿病になってしまい、17年間もイニゥシュリン治療をしておりました。

当時の血糖値は400450あり、毎日イニゥシュリンを持参し長年の使用をしておりました。

友人からの紹介で「家庭用やく石の癒(プクプクマイナスイオン発生装置)」を愛用するようになりました。

私の場合は長年の糖尿病と高血圧等の生活習慣病があったため、13回(朝・昼・夜)自宅で入浴を1年間続けたところ、血糖値が400200まで下がってきました。

現在は食事療法に気をつけながら、散歩を毎日1万歩を目標に努力した結果、血糖値100105までに回復をいたしました。

夏の暑いときは、プクプクマイナスイオン発生装置を湯壺に入れて入浴くづことで、説明書の通り体内の超微小生命体(ソマチット)に、口・鼻・皮膚からマイナスイオンが入ることにより免疫力が高くなり、私の糖尿病と高血圧等の生活習慣病が完治しました。

現在は気持ちも明るくなり、好きなカラオケを楽しんでおります。

17年間も苦しんでいた病気が完治することができ感謝をしております。

家族の健康のために、体験者として皆さんにお勧めいたします。